フラれたんだけど仲直り!


かれこれもう長いこと、片想いの人がいます。
1度去年の夏に曖昧にフラれて、それでも諦められなくて今年の2月にまた告白したらはっきりフラれて、もうどうやってもダメなんだと病んでしまい、少しの間わざと音信不通にしていました。
その間、色々と考えたし沢山の方々に話を聞いてもらいました。
モテモテの女性の先輩は言いました。「1人の男に、長い時間を費やすのは時間が勿体ない」。
相談した方々は、ほとんどの方が「2度もフラれたんだら、もう諦めたら?」と言いました。
その通りかも知れません。でも本当によくよく考えて、やっぱり諦めたくないし、諦められないという答えが出ました。

彼の何が好きなのか、よく分かりません。
どこが好きなのかと聞かれても「全部です」としか答えようがありません。
人を好きになるって、そんなもんじゃないでしょうか。気づいたら、好きだったんです。
いつからなのかも明確に自分で分かっていないし、大きなきっかけがあって好きになったのではありません。
理由なんてないんです。
私は自分の気持ちにわざわざ蓋をするのを止めました。久しぶりに、彼と連絡を取りました。

彼は私と連絡が途絶えたのを気にしていて、開口一番「ごめんね」と言ったのですが、私はどうして謝るのか分からないと、とぼけました。
元々、仲の良い友達の関係で、頻繁に連絡を取り合う仲でした。
同じ様な感じで、今 仲良くできています。

これから彼女に成れる可能性は凄く低いです。
彼は、別れてもう違う人と結婚している、元カノさんの事がまだ好きだからです。
彼も自分の気持ちに蓋をせずに、正直に生きているのだから、もうわざわざ告白しないかも知れないけど、私も自分の気持ちに蓋をしません。
諦めたくない事は、無理やり諦める必要もないし、私の気持ちを私が大事にしてあげなくては、私が可哀想だと、そう考えたんです。

友達でいいんです。
側に居て、仲良く楽しく過ごせるだけで幸せです。

Categories: blog